オンライン英会話で英会話が上達する方法

英語をアップさせるなら英会話教室?留学?オンライン英会話?一番はどれ

 

英語力をアップさせたいと思ってあなたに今回の記事を是非読んでほしいです。

英語力を伸ばす方法としては留学・英会話教室・オンライン英会話が主な手段だと思います。

どれが一番英語力を伸ばすことができるのか興味がある方に詳しく解説していきます。

 

私自身留学・英会話教室・オンライン英会話など英語の学習に時間をかけてきました。

各方法のメリットとデメリットも理解しているの詳しく解説していきたいと思います。

 

 

留学と英会話教室さらにオンライン英会話を比較

 

留学と英会話教室、オンライン英会話をメリット、デメリット、向いている人、更にコスト面から比較していきたいと思います。留学が一番英語が伸びそうですが、色々な要因が重なり帰国して全然英語が話せない方も見たことがあります。3つに共通して言えることは自分次第だということです。

 

留学のメリット

 

 

環境を変えて英語の学習に励みたいあなたには留学をオススメします。留学は日本語の環境からいきなり英語漬けの生活に変わるのでいやでも英語をはなさなければなりません。スーパーやコンビニでも英語を使わなければ物は買えません。ホームステイをすればホストファミリーとはもちろん英語で会話をしなければなりません。留学先で英語漬けの生活をすれば短期間での英語力アップが期待できます。

 

短期間で英語が伸ばせる

異文化体験ができる

世界の友人ができる

 

留学のデメリット

環境が変わっても英語が伸びない方も少なからずいます。それは留学先で日本人と常に連んで英語を使うチャンスを逃しています。せっかく英語を伸ばすことを目標に留学を決めたのにいざ留学してみたら、日本人といつ一緒いて異文化体験どころか日本にいるような生活を送ってしまっている。こんな生活にならないように自分を律することも必要になります。コスト面からしてもかなりの費用がかかっているのでお金を無駄にしないようにしましょう。またホームシックになる方も多いのでLINEなどを使って日本にいる家族や友人と連絡を取ったりするのもいいと思います。ですが、日本語を使いすぎるのには注意が必要です。

 

 

留学費用が高い

日本人グループに注意

ホームシックに注意

健康管理をする

治安の地域にはいかない

 

 

留学の最大のデメリットは費用の面の負担がかなり大きいことです。ですが、留学は異文化体験や国際的な感覚を養うには一番良い方法です。日本に居ては絶対に味わえないことばかりです。治安の問題もありますが、危険な地域や夜遅くに外出しなければある程度は大丈夫なので自分で管理しましょう。ホームシックを感じる方も多いようですが、以前と違ってインターネットの発達によって世界のほとんどの地域でインターネットが繋がるようになっています。ですので、いつでもLINEなどを使えば日本にいる家族や友達と話すことができます。今日は何を食べたとか、どんなことをしたとか簡単にメッセージや会話することができます。その気になれば簡単に日本へ帰ることもできます。ホームシックを楽しむくらいの気持ちで気軽に考えておくといいと思います。ホームシックを感じることで日頃の家族や友人への感謝の気持ちなども感じるよい機会だと思います。その感謝の気持ちなどを海外のポストカードなどに書いて送るのもいい経験になると思います。

 

英会話教室のメリット

 

英会話教室のメリットは現在の生活スタイルを崩すことなく仕事の帰りや休日、学校帰りなどに通学できることです。仕事帰りのリフレッシュなどにも役に立ちます。クラスはマンツーマンもありますが、グループレッスンもありますので、仲間ができてモチベーションが保ちやすいです。

 

仕事と学業との両立がしやすい

英語の資格試験や留学などの目標が立てやすい

留学に比べて費用がかからない

 

英会話教室のデメリット

 

英会話教室のデメリットは仕事や学業が忙しくなった場合に英会話教室に通うのが難しくなることがです。グループレッスンの場合は補講がない場合が多いのでその分レッスンを無駄にしてしまいます。それから週一、二のレッスンでは効率的に英語力を伸ばすことは難しいと思います。英語力を伸ばすにはレッスン以外の時間で自分で課題を見つけて取り組みことが必要になってきます。

 

仕事や学業が忙しい時に教室を欠席してしまう

レッスン量が不十分

クラスメイトが日本人

 

クラスメイトも日本人になるために会話の練習も不十分になってしまいます。日本で英語力を伸ばすのは自分で主体的に計画し実行していかなければ伸ばすことは難しいと思います。留学よりは費用は抑えることはできますが、その分時間がかかります。長期間続けているうちに留学したくらい費用がかかっていた方もいるので各英会話教室に無料体験などを利用して自分に納得しる英会話教室を探してみましょう。

 

オンライン英会話のメリット

 

留学や英会話教室はコロナなどの社会情勢に比較的振り回されることなく受講できます。費用の面からみてもかなりコスパが高いです。オンライン英会話の最大の魅力は好きな時間・好きな場所でレッスンが受けられることだと思います。仕事後や学校帰りに自宅でレッスンが受けられることは最大のメリットです。自宅でレッスンを受けることはリラックスできますし、間違えても誰からも笑われることはありません。英会話が初心者には留学と英会話教室と比べてもハードルは低です。

 

レッスンはマンツーマンレッスン

費用が安くてコスパが良い

コロナや社会情勢に振り回されることが少ない

好きな時間・好きな場所でレッスンが受けられる

毎日25分のレッスンが受けられる

 

 

毎日25分のレッスンが受けられしかもレッスンはマンツーマンレッスンです。かなりコスパは高いと思います。毎日続けることができれば効率的に英語の力を伸ばすことができると思います。留学が気軽にできない現在ではオンライン英会話は留学ができない方のための一番の救済策だと思います。留学前の準備としても一番おすすめの学習法です。

 

オンライン英会話のデメリット

 

利便でコスパが良いオンライン英会話ですが、少なからすデメリットが存在します。自宅でレッスンが続くとテレビや漫画本などでレッスンを受けるモチベーションを保つのが大変なためにレッスンをサボりがちになってしまいます。オンライン英会話の最大の課題はいかにモチベーションを保ってレッスンを継続するかです。

 

モチベーションを保つのが難しい

主に講師がフィリピン人

異文化体験ができない

クラスメイトがいない

 

オンライン英会話の主な講師はフィリピン人です。やはりネイティブの講師に比べると発音に訛りがある講師が多いです。文法は間違えが起こることはすくないですが、発音はどうしても仕方がないです。

 

オンライン英会話はマンツーマンレッスンなのでクラスメイトはできません。自分一人で継続していかなければなりません。ですが、各オンライン英会話スクールごとに日本人コンサルタントやカウンセラーが常住しているので困ったり相談が必要な場合は気軽に利用してみましょう。

 

 

最後に  留学が一番効率的だが日本でも十分に英語力を伸ばすことができる

 

この記事では留学、英会話教室、オンライン英会話の3者を比べてきました。

留学をしなくても日本で十分に英語力を伸ばすことはできます。とくにオンライン英会話はオススメの学習方法です。自宅にいながら本格的に英会話が学習できます。英会話教室と組み合わせて計画すると効果は上がると思います。一人で継続することは誰でも難しいと思いますので、クラスメイトや同じ目標を持った仲間をみつけて切磋琢磨してください。あなたの英語学習の成功をお祈りします。

 

-オンライン英会話で英会話が上達する方法